ホタルイカは木の芽ソースかと思いきや!季節感!     鮨あらた その1

こんにちは。

広島市内の観光地や、宮島の観光情報、広島県内の観光地を
ご紹介しております広島のビジネスホテル、パークサイドホテル広島平和公園前の若旦那です。

2月の最終日28日の今日の広島は朝からおだやかな一日になりました。明日から天気がだんだんと下り坂になってくると聞いているので余計こそ気持ちよく感じました。
自宅の目の前の公園を歩いていたらきれいな白い花がさいていました。なんの花なんだろう?桜じゃないですよね?

さて、新型コロナウィルス感染症の影響で外食にこの一年なかなかいけなかったこともあり本当に久々にこちらのお店にお邪魔することになりました。鮨あらたさんです。私が広島で大好きなお鮨屋さんです!たくさんのお客様に愛されているのでなかなか予約が取れない人気店ですね!

この日はお店に伺うとたまたま知人がきていてびっくり!知人も久々に訪問したそうです。まずは瓶ビールで乾杯!生ビールはありませんが、瓶ビールはアサヒ、キリン、サッポロと三大銘柄がそろっています。

最初の一品はイカの酢味噌和え!イカもきっちり包丁仕事が入っていて酢味噌がしっかりのってきます。茗荷との相性も抜群!のっけから大満足!

この日もネタがばっちり仕入れてありました!大将は弟さんが東京は銀座でお鮨屋さんをされていたりするのもあって東京からいろんな貴重なお魚を仕入れることができます。素晴らしい食材がびっしり!

お造りはヒラメからいただきます!ヒラメは海苔醤油のようなもので巻いてありました。めちゃ美味しい~!エンガワはわさびでいただきますね~!わさびもしっかり上物です!最高!

しめ鯖もとっても美味しい~!大将と久々ですね~と会話を楽しみながらいただきます。この大将との会話が本当に楽しい!県外からのお客様が多いのもうなずけますね!とっても気を遣ってくださいます。

ホタルイカは木の芽のソースかな~と思って最初食べたのでびっくり!
何やら風味が木の芽ソースとは違います!
「春の始まりは明るい色にするために菜の花をすりおろしてまぜて、4月くらいになると木の芽を混ぜてもっと濃い色に仕上げます。」
ほうれん草を混ぜ込んだソースで濃淡をだしていたなんて!なんというファンタスティックな考えでしょうか!
ソースでさえも季節感を与えるために濃淡を意識されているとは!素晴らしい!

脂ののった太刀魚も本当に素晴らしかったです!

まだまだ魅力は続きます。その2へ続く。

鮨あらた
広島市中区大手町3-1-10
082-249-2299

前回の鮨あらたさんの記事はこちら⇒主役が次々と登板してくるオールスターなお寿司屋さん あらた

投稿者:若旦那 2021/02/28