本人も驚くうなぎ、いや、海うなぎがあります!     料理むら上

こんにちは。

広島市内の観光地や、宮島の観光情報、広島県内の観光地を
ご紹介しております広島のビジネスホテル、パークサイドホテル広島平和公園前の若旦那です。

7月1日の今日の広島はまだ早朝ですが、少し曇っています。湿度も高めですが、そんなに嫌な感じではないですね。ついに2021年も残り半分となりました。あっという間にオリンピックですね!熱い戦いを期待しています。

さて、広島県からの要請をうけて7月11日まで時短や休業されているお店もありますが、営業を再開されているお店もあります。その営業されているお店から写真が届きました。ん?これは鰻かな?
「鹿児島の天然の海うなぎが入ったんよ~!よかったら~!」
夜食事に行くのはもう少し我慢しようと思っているので、昼と夜の間にこっそりお忍びで伺ってきました。仕込み中もちょうど終わったということでうなぎを食べさせてくれました!

お店に到着してこの海うなぎについていろいろ話をしていると、一番大きな海うなぎをみせてくれました。
「天然海ウナギで1キロオーバーはなかなかないよ~」


と大将も海うなぎを持ち上げてくれました。マスクしたままだとちょっと怪しい人になるのでマスクを外してもらって、、、、大将もあまりの大きさに顔がびっくりしています笑。

でもこの大きさはちょっと多すぎるので、小さめの海うなぎをお願いしました。それでも十分なボリュームです。

まずは白焼きにしてもらいました!炭をおこしてじっくり焼いてくれます。鰻を焼き上げるのと同時にご飯も土鍋で炊いてくれます。

まずは土鍋ごはんが炊けました!美味しそうなごはん!いい香りがしますね~!このごはんと鰻は最高でしょうね!鰻が焼きあがるまでご飯は蒸らしてもらいます。

そこへ白焼きが登場!おおお!美味しそう!皮がすごい!まずはそのままでいただきます!噛みしめると脂がしたたり落ちてきます。すごくおいしい~!


次に塩とわさびでいただきます。これまた美味しい!さらに自家製の山椒漬けでいただくとこれまた美味しい~!最高ですね!

一緒にいただく白ご飯がこれまた最高!

続いてかば焼きが登場しました!こちらは丼にしてもらいました!甘さ控えめの特製のタレと一緒にいただくと、もう最高です!

この特製のタレは広島県は福山の鞆の浦にあります入江豊三郎本店さんの手仕込み本みりんを使っているんだそうです。なかなか手に入らないみりんだそうで、毎年ケースで注文を入れているんだそうです!

お味噌汁も出してくれました!このお味噌汁がものすごく深い味をしていてびっくり!どうやってお出汁をとったんだろう、、というくらい美味しい!
「白アマダイの骨とかいろんなお魚を使っているから毎回違った深みがでてくるんよ~」
なるほど~!あまりに美味しいので本当に驚きました!

料理むら上でプリンをやっているという話を聞いていたので、プリンある~って聞いてみると
「今はないんよ~!アイスクリームならあるよ~!」
アイスクリーム?手作りなんだそうです!

一口いただいてみると、なんともいえない食感がたまらなく癖になります。
「さっきの鞆の浦の入江豊三郎本店さんの手仕込み本みりんと葛とパイナップルを使っているんよ~!」
こんなアイスクリーム、ほかには絶対ないんじゃないかな~。私が知らないだけなのかな?本当に不思議な感じのアイスでめちゃ癖になりました!

海うなぎあと3尾残っているようですよ~!

料理むら上
広島市中区流川町2-24
082-240-5188

前回の料理むら上さんの記事はこちら⇒約束どおりソースカツ丼を準備してくれました!料理むら上

投稿者:若旦那 2021/07/01