何をしているか最初わからなかったです、、笑    照寿司 その2

こんにちは。

広島市内の観光地や、宮島の観光情報、広島県内の観光地を
ご紹介しております広島のビジネスホテル、パークサイドホテル広島平和公園前の若旦那です。

先日ご紹介いたしました北九州は戸畑の照寿司さんの続きです。大きなアワビに驚いたあとは、
「カラスミをどうぞ」
大将が大分でとれたボラのカラスミを出してくださいました。もったいないのでちびちびいただきましたよ~!めちゃおいしい~!

続いて豊前海のワタリガニに萩のウニを添えてくださいました~!豊前海って初めて聞きました!と~ってもおいしい!ウニも濃厚!萩のウニも初めてでした!

海苔のいい香りがするな~と思っていたら、のどぐろと酢飯を海苔で巻いてくださいました!のどぐろから肉汁ならぬ濃厚な魚汁がしたたりおちてきます。うわ~、こんな世界があるんですね~!あ~おいしくってたまらない~!

どんなのどぐろだったのか見せてくださいました!こんな肉厚でふとっちょなのどぐろいるんですね~!すごい!

目の前では大将がトリュフをこれでもかと削ってくださっていました!こっちが緊張しちゃいます!

登場したのがヨコワマグロに、日本で自生している神奈川のトリュフをたっぷりと!あとは糸島のハーブだそうです!もちろんおいしいし、日本にトリュフってあるんですね~!一粒で二度びっくりでした!

ここで相当びっくりしたのが、これ!

最初何かわからなかったのですが、まさかの天然トラフグの白子!こんなに大きいものあるの?と一同驚愕!
「おっぱい白子と呼んでます!」
確かに呼べるくらい大きい~!こちらは酢飯と合わせていただきました!美味しい以上の美味しさです!

ここで衝撃の瞬間がまたもや登場しました!お酒を飲みながら一緒に伺った先輩とお話をしていて大将に目を戻すと、、どっど~ん!

なんじゃこれは~~~!大将が大きな魚を抱えて登場しました!
「クエです!」
ひえ~~!クエ!こんなに大きいの?!そしてなんで持ってるの?いろいろとパニックになる材料がそろっていたのですっかりパニックです。笑
「最高の状態にもっていくために数日寝かしてあります!」

それにしても大きい顔にびっくりしつつ、、
自信たっぷりの大将のお言葉と一緒にお刺身が登場しました!クエ、トリ貝、アマダイ、そして8キロのタイ!もちろん劇うま~!

これでもまだ終わらない、、その3へ続く。

照寿司
福岡県北九州市戸畑区菅原3-1-7
093-881-2202

投稿者:若旦那 2019/04/23