パークサイドホテル広島平和公園前のスタッフをご紹介いたします!
パークサイドホテルでは

 

自分がお客様だったら、どうしたら喜べるか、何が必要かを 常に考えて行動する!
お客様との出会いは奇跡!その出会いを精一杯大切にする!

 

ということを、スタッフの基本理念として掲げております。
これはお客様とご対面させて頂く際はもちろんのこと、
スタッフ同士でも、日頃の生活でも実践して素晴らしい人生を送りたいという思いからたどり着きました。

 

パークサイドホテルにお越しの際は、是非ホテルスタッフへお気軽にお問い合わせください。

 

私どもも、積極的にお客様とのコミュニケーションを図っていきます!

フロントスタッフ

大下支配人

「泊って良かった」とお客様に喜んでいただける、心地良い積極を目指します

当ホテルは、温かい雰囲気のアットホームさが自慢。スタッフも気軽に話しかけていただける、さわやかな面々が揃っています。常連客の方にはいつもスタッフの対応をおほめいただき、ファンになっていただいているんですよ。
フロント業務と合わせて、スタッフが動きやすいように、また使いやすいように職場を改善するのも私の仕事。お客様の声とスタッフの声を合わせて現場に反映させ、スムーズにご対応することでより快適なホテルになるように心配りをしています。情熱を持って仕事に当たる私たち、「こうしたい」「これがあったら」などの想いもすぐに実現できるので、お客様との接客も楽しんでできるんです。
さらにお客様からは「泊って良かった」と言っていただけるような、付加価値の高いホテルを目指しています。もちろん、他のホテルに負けないプランやサービスを充実させることで、例えば口コミのサイト上で高い評価をいただけるよう、今後もヒットする企画を練っていきますね。

森保さん

自分の目と足で確かめた情報をお伝えするのが、私の持ち味!

フロント業務を担当しながら、インターネットでご予約いただく際のプラン作成などを担当しています。私が提案したプランが採用され、予約が増えたりする時は嬉しいですし、手応えを感じます。どんなプランがお客様に喜んでいただけるかを考える時は、楽しい時間ですね。

私はお客様に道案内をするときなど、ご説明するための分かりやすい目印を実際に歩いて見に行ったり、またご紹介できる新しいお店がオープンしていないかをリサーチするなど、生の情報を確実にご提供できるように工夫しています。ビジネス、観光、イベントなど、お客様の滞在の目的に合わせて、どんな情報をお伝えしたら良いかを考えながら対応するように心掛けています。

当ホテルは、スタッフが親しみやすいのが特徴。社長をはじめみんな仲が良いので、その雰囲気がお客様にも伝わるのでしょうね。今後はもっと、女性のご利用も増えるようなプランを創ります!

清水さん

接客の仕事が大好きだから、お客様の顔と名前は忘れません!

当ホテルは何と言っても立地が魅力。どこに行くにもアクセスがスムーズなので、いろいろな目的で滞在されるお客様がいらっしゃいます。ビジネスはもちろん、観光やイベント参加など。だからお客様の層も幅広く、いろいろなお客様と積極的に会話を交わすことを心掛けています。私は人と接するのが大好きなので、どんな接点でも楽しめるし、自分の勉強にもなりますね。

特に、私はお客様の顔と名前を覚えることが得意。街中で偶然お客様と出会ってお声掛けをしたら、大変喜んでいただいたこともあります。また、お客様からのご質問にも通り一遍のお答えではなく、自分なりにアレンジをして膨らませた答えをしています。食事についての質問なら、お客様のお好みを伺ってからご紹介したり。そういう個別の接客が楽しいですね。
この仕事は奥深いもの、まだまだこれから自分自身が成長して、仕事の幅を広げて行きたいと思います!

田島さん

初めてのお客様が常連になってくださるように全力で!

私がホテルマンという仕事を選んだのは、人と触れ合うことが好きだからです。心と心を通わせることで、お客様に楽しみや癒やしを提供できるすばらしい仕事だと思っています。
フロント業務の内容は、お客様お一人ずつに異なります。どう対処してよいのか分からず焦ることもありますが、新たなことが学べるチャンスととらえて何事も楽しんで取り組むようにしています。
目指す姿は、気づいたらすぐ動けるホテルマン。当ホテルに初めて来られたお客様には、分からないことや迷うことなどを予測して声を掛け、不安を取り除いて差し上げるように、また常連のお客様にはこれまでの情報を頭に入れて正確なサービスを提供できるようになりたいと思っています。
そのためにも、どんな時も元気に、全力で業務にあたることを心掛けています。
「パークサイドホテルに来てよかった」「田島にまた会いに来よう」と思っていただけるよう、意識を高めて頑張ります。

小塩さん

先輩がお手本。思いやりを持ち、気配りのできる人に

「スタッフ同士の仲が良さそう!」。この印象が、当ホテルに就職を決めた理由です。実際に働いてみて、間違っていませんでした。
現在、フロントでのチェックインやチェックアウト、電話応対に携わっています。言葉づかいが間違っていると、先輩スタッフがすぐに指摘してくれます。接客業の経験がありますが、当ホテルで働いてみて自分の間違いや初めて知ることがたくさんありました。先輩に教えてもらったことはメモをとり、毎日それを読み直して復習しています。不思議と「注意されている」とは思わないんです。「教えていただいてよかった」といつも感謝しています。そんな和やかな雰囲気の中で、成長する喜びを感じられる職場です。
目の前にいる先輩がお手本。その先輩から教えていただいたことは、「相手の立場に立って考え、本当にしてほしいことは何かを理解することが大事」ということ。先輩のように、思いやりを持ち、気配りのできる人を目指しています。

安達さん

失敗は次へのステップ、ホテルの仕事の面白さを実感

小さいころからホテルで働くことが夢で、接客業の専門学校に進み英語や手話も身に着けてきました。当ホテルの求人情報を見つけてホームページを見た時、「ここで働きたい!」とピンときたのです。先輩後輩の連携がよく、チームワークのよさがにじみ出ていました。

現在、フロント業務を担当しています。平和公園近くという場所がら、外国の方も多くいらっしゃいます。オーストラリアからのお客様に宮島への行き方を質問され、詳しくお話を聞くいてみると「大鳥居まで歩いてみたい」とのこと。そこで潮の時間を調べて宮島に行くスケジュールを提案しました。チェックアウトの際に、感謝の言葉とプレゼントまでくださったのです。ホテルの仕事のおもしろさと手ごたえを実感した出来事でした。もちろん、失敗もあります。その時には、先輩方が自身の失敗談を通して励ましてくれ、次はどうすればよいかを一緒に悩んでくれます。先輩方から、失敗は成功へのステップであることを教わりました。失敗して落ち込むのではなく、成長することを目指せる職場です。

岡村さん

些細な挑戦も見逃さず、見守ってくれる職場

ホテルの仕事は、お客様と礼儀をもって接し、緊張感の中にも笑顔があふれる素敵な仕事です。ホテルマンになりたいという夢をかなえる場所として、当ホテルを選びました。

受付業務の中で、団体のお客様の予約を担当した時のことです。人数が多いため確認事項が多く、ご要望は多岐にわたりました。何とかやり終えてほっとしていた時、「しっかりできたね」と先輩がすかさず声をかけてくれました。その言葉に達成感とうれしさがどっと押し寄せてきたのを覚えています。先輩方はいつだって、私の小さな挑戦を見逃さず、一つ一つに対して声をかけてくれます。先輩方が私たち新人を見守り支えてくれていることを日々実感しています。 今後の目標は、先輩のように笑顔を絶やさず、温かく的確に、さらに迅速にサービスを提供できるようになること。「ありがとう」という言葉を“たくさん”いただけるように、“たくさん”頑張っていきたいと思っています。

宮迫さん

惜しげもなくノウハウを教えてくれる先輩方

自信をもって接客できる力を身に着けたいと、ホテル業界を選びました。販売業での接客経験があるのですが、ホテルならお客様と1対1で対面し、より長い時間お話することができます。当ホテルに就職することができ、夜間のカウンター業務を担当。毎日、お客様との出会いにワクワクしています。

先輩方の接客を見ていて気付いたのは、お客様一人ひとりに対して使う言葉や言い方、トーンを変えていること。同じ質問でも、答える内容はお客様によって異なります。私は先輩方の臨機応変な対応力にただ感動しました。これを見習おうとまずは考え調べてみるのですが、それでもよい方法が分からない時は先輩方に相談。先輩方は何年もかけて努力して身に着けたスキル、やっと見つけた方法を、惜しげもなく私たちに教えてくれるんです。自分の仕事に自信があるからできることですよね。本当に尊敬しています。 そんな先輩方と肩を並べ、パークサイドの顔となれるように実力をつけていきたいです。

  • よくある質問
  • お客様の声
  • Googleインドアビュー
  • スタッフ紹介
  • おしい!広島県
  • 若旦那の広島びいき
  • ヒロシマップ
  • お好み焼き
  • 居酒屋Dining海月 大手町店
  • ECOへの取組み