静岡は御前崎のあれがすごすぎて!   鮨まつばら その2

こんにちは。

広島市内の観光地や、宮島の観光情報、広島県内の観光地を
ご紹介しております広島のビジネスホテル、パークサイドホテル広島平和公園前の若旦那です。

7月21日の今日の広島は朝からめちゃめちゃ暑かったですね~!焼けるかと思いました!熱中症になったことはないんですが、外である程度の時間いると頭がぼ~っとしてきますね。気を付けていきましょう!小梅ちゃんが大好物なので毎日食べています!笑

さて、先日の鮨まつばらさんの続きです!美味しいお魚をいろいろいただいて、続いて登場したのがこれまたすごいやつ!駿河湾でとれた黒むつが焼きで登場しました!炭火でじっくりやかれているのでいい色をしていますよ~!そして香りが素晴らしい~!いただいてみると、、、もう脂の乗りがすごすぎてファイヤ~です!最高です!

つづいて登場したのがこれまたすごい!大将が興奮しながら教えてくださいました!
「こちらが静岡は御前崎の瀬付きガツオです!回遊せずにその湾の中でずっといるタイプのカツオなんですよ~!そして1日に3本しかあがらないんです。サスエ前田さんのカツオです!」
サスエ前田さん?聞いたことがあるような、、すっごい有名なお魚屋さんなんだそうです!1日3本のみですよ!その1本がこの広島の鮨まつばらさんでいただけるってすごくないですか?!
ということでいただいてみました!ほっほっほ、、、美味しい、、カツオってこんなに美味しいの?感動しすぎて卒倒です!

地物のカレイが握りで登場しました!カレイ美味しいですよね~!36時間寝かせてあるのでうまみが素晴らしい!

この時期はオコゼも最高です!愛媛のカレイ!こちらも美味~!

北海道は函館からやってきました塩水ウニ!これまた最高すぎてほっぺた落ちまくりです!海苔の風味も最高です!

そしてここでまた登場したのがサスエ前田さん!静岡は駿河湾のキンメダイの握り!
「こちらは深海のさらに深い場所でイワシだけを食べているキンメダイなんです。このキンメダイだけを狙う船が40隻中3隻だけなんです!」
そんな貴重なキンメダイをいただけるとは!いただいてみると、めちゃめちゃ美味しい~!美味しさにはさらに秘密が!
「氷に挟んで立てて寝かしていることで全身に脂をまわしているんです。」
だからこんなに美味しいのか、、、

鮨まつばら最高!その3へ続く!

鮨まつばら
広島市中区堀川町1-15 5F
082-245-4578

前回の鮨まつばらの記事はこちら⇒いきなり北海道噴火湾の毛蟹と愛知県の本みる貝が! 鮨まつばら その1

投稿者:若旦那 2021/07/21