コーヒーは科学だと気づかされました!     shimaji coffee roasters

こんにちは。

広島市内の観光地や、宮島の観光情報、広島県内の観光地を
ご紹介しております広島のビジネスホテル、パークサイドホテル広島平和公園前の若旦那です。

6月15日の今日の広島は朝からとってもいい天気です!というかめちゃめちゃ暑いです!昨日まで相当大雨が降っていたのですが、今日と明日はつかの間の晴れの日です。この晴れは貴重なのでお昼間しっかりと散歩して汗をかいてきました。笑
毎日歩いていると街の風景がかわってきているのが肌で感じることができます。人通りというか活気が少しずつですが戻ってきています。少しずつ元通りになったらいいですね!

さて、先日ちょっとコーヒーでも飲もうということになりましてグーグル先生に近所のコーヒー屋さんを探してもらうとすぐ近くにおいしそうなお店がありました!お店の名前はshimaji coffee roastersさんです。ちょうど広島駅のほうにおりましたのでよかったです。

全面ガラス張りにしてあって解放感を感じる素敵なお店でした。お店にはいってみると若いマスターが迎えてくださいました。

メニューからアイスコーヒーを選ぶと
「フルーツの香りのする紅茶のようなコーヒーとしっかりしたお味どちらがいいですか?」
私はフルーツの香りがする紅茶のようなコーヒーをお願いしました。

ちょうど奥の焙煎機がまわっていたので店内にはいい香りが立ち込め始めていました。焙煎機の隣にはパソコンが置いてありグラフがちらっと見えました。パソコンで制御されるんですか?と伺うと、
「グラフを自動的にとるようにしてあるんです。正解がないので常にデータと格闘していますよ~」
コーヒーってただお湯を沸かして注ぐだけってイメージしかなかったのですが、お話をしっかりきかせていただくと科学だったんですね!焙煎する時間や温度、注ぐお湯の量や温度などで全く風味が変わるんだそうです。

スケールの上でドリップされるのもちゃんとお湯の量を計算されているからなんですね~!私もいろいろな質問をさせてもらいましたが、真摯にすべて答えていただけました。コーヒーの授業を受けさせてもらった感覚です!

いただいてみると、確かに紅茶のような風味!とってもおいしい~!コーヒーの話を伺っていたのでなお一層おいしく感じます。

コーヒー豆も販売されていました。
こちらはアフリカはブルンジという国でとれた豆だそうです。
標高が書いてあるんだ~と思ったら、標高ってコーヒー豆にとっては結構大切な指標なんだそうですよ。なるほど!

次回はこのバナナブレッドをいただきたいと思います。

コーヒーをいただきながらもいろいろお話させていただきました。
本当に真摯にお答えいただけるのでこちらも甘えてしまって、、、。
「これっていう正解がないので、これからずっとコーヒーに向き合っていくつもりです」
って伺ったときは鳥肌がたちました。すごい覚悟を持ってコーヒーに取り組んでおられます。


ぜひ広島にお越しのコーヒー好きな方はshimaji coffee roastersさんへ!
本当にコーヒーに対する見方が変わりました!

shimaji coffee roasters
広島市南区的場町1-6-8
082-569-7013

投稿者:若旦那 2020/06/15