パークサイドホテル広島平和公園前のスタッフをご紹介いたします!
パークサイドホテルでは

 

自分がお客様だったら、どうしたら喜べるか、何が必要かを 常に考えて行動する!
お客様との出会いは奇跡!その出会いを精一杯大切にする!

 

ということを、スタッフの基本理念として掲げております。
これはお客様とご対面させて頂く際はもちろんのこと、
スタッフ同士でも、日頃の生活でも実践して素晴らしい人生を送りたいという思いからたどり着きました。

 

パークサイドホテルにお越しの際は、是非ホテルスタッフへお気軽にお問い合わせください。

 

私どもも、積極的にお客様とのコミュニケーションを図っていきます!

フロントスタッフ

大下支配人

「泊って良かった」とお客様に喜んでいただける、心地良い積極を目指します

当ホテルは、温かい雰囲気のアットホームさが自慢。スタッフも気軽に話しかけていただける、さわやかな面々が揃っています。常連客の方にはいつもスタッフの対応をおほめいただき、ファンになっていただいているんですよ。
フロント業務と合わせて、スタッフが動きやすいように、また使いやすいように職場を改善するのも私の仕事。お客様の声とスタッフの声を合わせて現場に反映させ、スムーズにご対応することでより快適なホテルになるように心配りをしています。情熱を持って仕事に当たる私たち、「こうしたい」「これがあったら」などの想いもすぐに実現できるので、お客様との接客も楽しんでできるんです。
さらにお客様からは「泊って良かった」と言っていただけるような、付加価値の高いホテルを目指しています。もちろん、他のホテルに負けないプランやサービスを充実させることで、例えば口コミのサイト上で高い評価をいただけるよう、今後もヒットする企画を練っていきますね。

松嶋さん

スタッフのチームワークで、家族のように温かくお迎えいたします

フロントでは、多くのお客様にご利用いただく中で様々なことを尋ねられます。そういう時は必ず、念のためにお調べしたり、確認を取って間違いのないお答えをするように心掛けています。特に、お客様に聞かれたことだけでなく、ちょっとした情報を付け加えることを忘れないようにしています。私だったら、そのちょっとした心遣いが嬉しいものですから。
当ホテルは、まるで家族のように温かくお客様をお迎えするところが魅力です。それもスタッフが皆、同じような気持ちで行動できるから実現できること。チームワークも抜群ですよ。
やっぱりお客様から直接「ありがとう」と言っていただくことが、この仕事の醍醐味。直接言葉をいただかなくても、口コミなどで「良かった」と言っていただけることも多く、もっとより良くしたい、とモチベーションも上がりますね。
忙しくても、決してあわてた様子をお客様に見せない事、短い、限られた時間の中でてきぱきと対応する事を心掛け、明るく親切なフロントを目指します!

高月さん

一人でも多くのファンづくりを目指し、より親しみやすいホテルにー

ずっと接客業でキャリアを積んで来た私。ホテルのフロント業はその集大成として取り組んでいます。お客様とはチェックインやチェックアウトの時だけでなく、どんな場面でも気軽に話せる雰囲気づくりを心掛けています。もちろん、笑顔での対応が基本です。

当ホテルは温かい、親しみやすさが魅力。お客様からのこうして欲しい、などのご要望には精一杯お応えして行きたいですね。その姿勢が、たくさんのファンづくりにつながればいいなと思っています。制服を着ていなくても、街中でお客様に出会った時にはご挨拶をしたり、逆にお客様からお声掛けをいただいたり。そんな触れ合いもこの仕事のやりがいですね。

かしこまって硬くなり過ぎず、かと言ってお客様に対して慣れ合いにならず、きちんと線引きをした接客を心掛けることで、当ホテルの魅力を発信して行きたいと思います。一人でも多くファンを増やし、たくさんのありがとうをもらいたいですね。

森保さん

自分の目と足で確かめた情報をお伝えするのが、私の持ち味!

フロント業務を担当しながら、インターネットでご予約いただく際のプラン作成などを担当しています。私が提案したプランが採用され、予約が増えたりする時は嬉しいですし、手応えを感じます。どんなプランがお客様に喜んでいただけるかを考える時は、楽しい時間ですね。

私はお客様に道案内をするときなど、ご説明するための分かりやすい目印を実際に歩いて見に行ったり、またご紹介できる新しいお店がオープンしていないかをリサーチするなど、生の情報を確実にご提供できるように工夫しています。ビジネス、観光、イベントなど、お客様の滞在の目的に合わせて、どんな情報をお伝えしたら良いかを考えながら対応するように心掛けています。

当ホテルは、スタッフが親しみやすいのが特徴。社長をはじめみんな仲が良いので、その雰囲気がお客様にも伝わるのでしょうね。今後はもっと、女性のご利用も増えるようなプランを創ります!

清水さん

接客の仕事が大好きだから、お客様の顔と名前は忘れません!

当ホテルは何と言っても立地が魅力。どこに行くにもアクセスがスムーズなので、いろいろな目的で滞在されるお客様がいらっしゃいます。ビジネスはもちろん、観光やイベント参加など。だからお客様の層も幅広く、いろいろなお客様と積極的に会話を交わすことを心掛けています。私は人と接するのが大好きなので、どんな接点でも楽しめるし、自分の勉強にもなりますね。

特に、私はお客様の顔と名前を覚えることが得意。街中で偶然お客様と出会ってお声掛けをしたら、大変喜んでいただいたこともあります。また、お客様からのご質問にも通り一遍のお答えではなく、自分なりにアレンジをして膨らませた答えをしています。食事についての質問なら、お客様のお好みを伺ってからご紹介したり。そういう個別の接客が楽しいですね。
この仕事は奥深いもの、まだまだこれから自分自身が成長して、仕事の幅を広げて行きたいと思います!

田島さん

初めてのお客様が常連になってくださるように全力で!

私がホテルマンという仕事を選んだのは、人と触れ合うことが好きだからです。心と心を通わせることで、お客様に楽しみや癒やしを提供できるすばらしい仕事だと思っています。
フロント業務の内容は、お客様お一人ずつに異なります。どう対処してよいのか分からず焦ることもありますが、新たなことが学べるチャンスととらえて何事も楽しんで取り組むようにしています。
目指す姿は、気づいたらすぐ動けるホテルマン。当ホテルに初めて来られたお客様には、分からないことや迷うことなどを予測して声を掛け、不安を取り除いて差し上げるように、また常連のお客様にはこれまでの情報を頭に入れて正確なサービスを提供できるようになりたいと思っています。
そのためにも、どんな時も元気に、全力で業務にあたることを心掛けています。
「パークサイドホテルに来てよかった」「田島にまた会いに来よう」と思っていただけるよう、意識を高めて頑張ります。

中嶋さん

笑顔のやりとりで心地よい時間をつくりたい

接客業の喜びは、お客様に名前と顔を覚えていただくこと。「また来ましたよ。お久しぶりですね」と、お客様に声を掛けていただけるようになることが私の目標です。
フロントでは、お客様の顔をきちんと見て言葉を交わし、情報を分かりやすく伝えるとことを心掛けています。当ホテルには外国からのお客様が多く、英語でやりとりをすることが度々あります。もともと英語を読むことはできましたが、実際の英語を聞いて返すことには別の難しさがあります。お客様の言葉に集中し、お客様のしぐさや表情、様子から何を求めていらっしゃるのかを察し、その答えや私の気持ちを笑顔で伝えるようにしています。笑顔で接すると笑顔が返ってきますから!
ホテル勤務は2カ所目ですが、当ホテルはチームワークがよく、かといって慣れ合って騒がしいこともなく、本当に心地よく働ける職場です。お客様にもこの心地よさが伝わり、気持ちよく過ごしていただけたらうれしいです。

小塩さん

先輩がお手本。思いやりを持ち、気配りのできる人に

「スタッフ同士の仲が良さそう!」。この印象が、当ホテルに就職を決めた理由です。実際に働いてみて、間違っていませんでした。
現在、フロントでのチェックインやチェックアウト、電話応対に携わっています。言葉づかいが間違っていると、先輩スタッフがすぐに指摘してくれます。接客業の経験がありますが、当ホテルで働いてみて自分の間違いや初めて知ることがたくさんありました。先輩に教えてもらったことはメモをとり、毎日それを読み直して復習しています。不思議と「注意されている」とは思わないんです。「教えていただいてよかった」といつも感謝しています。そんな和やかな雰囲気の中で、成長する喜びを感じられる職場です。
目の前にいる先輩がお手本。その先輩から教えていただいたことは、「相手の立場に立って考え、本当にしてほしいことは何かを理解することが大事」ということ。先輩のように、思いやりを持ち、気配りのできる人を目指しています。

  • よくある質問
  • お客様の声
  • Googleインドアビュー
  • スタッフ紹介
  • おしい!広島県
  • 若旦那の広島びいき
  • ヒロシマップ
  • お好み焼き
  • 居酒屋Dining海月 大手町店
  • ECOへの取組み